海の恵みを美しさにチャージ。あなたの美運をサポートするエイジングケア化粧品「コヴェンティーナ」

海の恵みを美しさにチャージ。海の潤い化粧品「コヴェンティーナ」/テレフォニーダイレクト株式会社

コヴェンティーナパッケージデザイン
イタリアを代表するアーチスト
ダビデ・ピッチゴーニ氏がコヴェンティーナのコンセプトと商品性に共感。

自らがコヴェンティーナのために、オリジナルの美しい装丁をデザイン。
様々な商品のラインナップやグッズに展開され、視覚的な美しさからもココロが癒される化粧品となります。

ダビデ・ピッチゴーニ氏
1955年ミラノ生まれ。
15世紀のイタリアの名画家、ピエロ・デッラフランチェスカの作品を彷彿させるような広がる空間性と存在感を持った独特のクリエイションが人気の作家。
1990年よりブルガリの唯一の社外専属デザイナーとしてスカーフ、ネクタイ、テーブルウェア(ローゼンタール社製)などのデザインを手がけるほか、ヨーロッパや日本新国立劇場によるオペラの舞台演出、ブルーノ・マリの靴のデザインと、世界的な規模で活躍中。

今年9月に代官山にオープンしたデロンギのコンセプトショップ「デロンギーズ東京」でも、店内コンセプト、コスチューム、テーブルウェアなどを総合的にプロデュースし、話題となっている。


コヴェンティーナの商品が雑誌「美STORY」に紹介されています

【その他の掲載メディア】